NEWSお知らせ

2020年5月27日

支援者むけ:Teams の導入や、Teamsを活用した「オンライン支援」をサポートします

若者支援に関わる支援職のみなさま

緊急事態宣言が解除され、徐々に若者と対面しての支援も再開できそうですが、いつまた、対面ができなくなるか予断を許さない状況です。「新しい生活様式」が求められているのと同じように、「新しい支援様式」が必要だ…と考えている方も多いのではないかと考えられます。

若者TECHプロジェクトは、ゲームやプログラミングを教材として、「段取りをする力」や「試行錯誤する力」、「チームワーク」など、どのような仕事についても求められるソフトスキルの成長につながる講座等を提供してきましたが、これからの社会の変化を考えたとき、「オンライン(WEB会議等)を経験したことがある」ことも、若者にとって大切なことであると考えています。今後、ゲームやプログラミングを活用したワークショップをオンラインで展開するためのご案内なども進めて参りますが、そういったコンテンツをご活用いただく…という本プロジェクト本来の目的を達成するためにも、若者支援において、オンライン「も」当たり前の選択肢となっている状況を整えることが重要であると認識しています。

そこで、「新型コロナウィルスが収束するかしないかに関わらず、『オンライン支援』を継続していこうとする意思がある非営利法人(支援拠点としてではなく支援拠点の運営法人の考えとして)」「オンライン支援のツールとして Teams を(も)活用している/活用する予定である非営利法人」を対象に、以下のサポートに取り組みます。

●サポートA:Teams の導入など、オンライン支援の環境整備のサポート
●サポートB:Teams を活用した「オンライン相談」の実施サポート
●サポートC:Teams を活用した「オンライン支援コンテンツ(講座・セミナー等)」の実施・充実サポート

サポートは、同じサポートを必要としている複数の法人でのWEB会議と、個別対応を織り交ぜて進めます。サポートにご興味をもっていただけましたら、本HPの問い合わせフォーム からご連絡ください。

また、近日中に、サポートに関する意見交換をするためのイベントや、よくあるお困りごととその対応や、若者に情報提供できるオンライン学習の方法なども、本HPを通じて提供して参りますので、ご活用ください。